Go Global!

Deep Techスタートアップによる世界規模のコンペティション

Hello Tomorrowが主催する「Global Challenge」は、DeepTechスタートアップによる世界的なコンペティションです。昨年のGlobal Challengeには世界の110を超える国と地域から4,000件以上のプロジェクトが集まりました。
また、Global Challengeの後に開催される「Global Summit」は、Deep Tech業界のリーダーが集まる最大のイベントで、世界中から3,000名以上のスタートアップ関係者、投資家、事業会社などが参加し、Deep Tech業界でグローバルな人脈を構築できる絶好の機会となります。


Global Challengeにおいて、ファイナリストとして上位70チームに選ばれたプロジェクトは、Global Summitで行われる最終ピッチコンテストに参加する権利が与えられ、最終選考で選ばれた上位13社には賞金(賞金総額 €295,000)が贈られます。
また本年度からは、Global Challengeに応募した日本のプロジェクトのみを対象としたコンペティション「Japan Finals」をHello Tomorrow Japanの主催で開催します。
Japan Finalsは、国内からGlobal Challengeに応募することによって参加できます。Japan Finalsの優勝プロジェクトは、Global Challengeのファイナリストの一社として、Global Summitに参加できるほか、100万円の賞金とパリへの往復航空券が副賞として贈られます。


詳細や応募資格は、以下のスライドをご覧ください。Deep Techに関連する研究者、スタートアップの皆様からのご応募をお待ちしています。

 

 

応募に関する詳細は、以下のボタン(英語)からご確認いただけます。

応募詳細ページへ

 

また、直接ご応募をされる方は、以下のボタンから名前やアドレスを登録し、ログイン後応募フォーム(英語)へご記入ください。2018年の応募期間は、6月4日〜9月14日までとなります。

応募フォームへ

過去の優勝者のコメントはこちらをご覧ください。

 

Global Challenge 応募に関してのQ&A

 

 

 

Q 応募しようか迷っています。

 ➡A Hello Tomorrow Japan運営委員会にご連絡ください。個別に応募メリットのご説明や、ご質問にお答えします。 連絡先:japan@hello-tomorrow.org(担当:渡邊)

 

Q 英語に自信がありません。

  ➡A Hello Tomorrow Japanのメンバーが応募時の英文のチェックや、英語でのピッチのお手伝いをします。Hello Tomorrow Japan運営委員会へご相談ください。  連絡先:japan@hello-tomorrow.org(担当:渡邊)

 

Q 応募するとどんなメリットがあるのでしょうか?

 ➡A 最大10万ユーロ(約1300万円)の賞金がもらえるだけでなく、世界中の事業会社、投資家、アントレプレナーとつながる機会を得ることができます。過去のGlobal Challengeにおける優勝チームの多くは大規模な資金調達、事業パートナーや経営チームの獲得に成功しており、応募することによるグローバルレベルでの知名度アップも期待できます。

 

Q 応募資格について教えてください。

 ➡A 何らかの研究成果をベースにした研究開発型のスタートアップであることが最大の条件です。まだ法人化していないプロジェクトでも応募可能です。またシリーズBの資金調達(VCからの2回目の大規模な資金調達)を行っている場合は対象外となります。応募対象になるかどうか分からない場合は、お気軽にHello Tomorrow Japan運営委員会にご連絡ください。 連絡先:japan@hello-tomorrow.org(担当:渡邊)

 

 

Q Global Summit とJapan Summit など、応募後の流れがよくわかりません。

 ➡A Global Summitは来年3月14日、15日にパリで開催されるHello Tomorrow最大のイベントです。Global Challengeの最終ピッチコンテストも行われます。すでに以下のサイトからチケット購入が可能となっています。

https://hello-tomorrow.org/summit#tickets

Japan Summitは今年12月12日、13日に東京で開催予定です。日本からGlobal Challengeに応募されたチームを対象にしたピッチコンテスト「Japan Finals」も行う予定です。9月頃に詳細を公開します。

 

Q Global Challengeに応募すると、Global Summitへ行けますか?

 ➡A 上位500に選ばれると行くことができます。上位500に選ばれたチームはInvestor Dayに参加する権利が与えられ、上位70に選ばれたチームはGlobal Summitで最終ピッチの権利が与えられます。各イベントへの参加は無料ですが、パリへの渡航費や滞在費はご自身でご負担いただく必要があります。但し、Japan Finalで優勝したチームには賞金100万円とは別に渡航費を副賞として授与します。

 

Q Japan Summitで開催されるJapan Finalsでは、必ずGlobal Challengeの応募者はピッチをするのでしょうか?英語でのピッチですか?

 ➡A Japan Finalsでは20~30チームにピッチをしていただく予定です。どのチームにご参加いただくかはJapan Finalsの審査員が決定します。ピッチは英語で行う予定です。Global Summitでの最終ピッチと同様の3分間のピッチと4分間のQ&Aの構成です。

 

Q 審査はどのように行われますか?

 ➡A 技術の革新性は勿論、商用化された場合に社会にどれほどのインパクトを与える可能性があるか、また実現可能性がどの程度か等が審査のポイントとなります。

 

Q 他のスタートアップのコンテストと何が違うのでしょうか?

 ➡A   Deep Techに特化したスタートアップ及びプロジェクトだけが参加できるコンテンスとである点、非常に幅広い分野の技術が対象となる点、世界中から多くの応募がある点が特徴です。また、起業前のプロジェクト段階でも応募可能で、応募自体の敷居が低い点も特徴です。

 

Q 応募を検討しているのですが、自分のプロジェクトがdeep techかどうかわかりません。

  ➡A Hello Tomorrow Japan運営委員会にご連絡ください。個別に技術やご計画中のビジネスの内容をお伺いし、ご質問にお答えします。  連絡先:japan@hello-tomorrow.org(担当:渡邊)

 

応募フォーム記入解説編

応募フォームの流れをこちらのリンクで解説しています

また、応募フォーム記入についてのQ&Aも記載しています

 

その他、質問・ご不安な点随時ご相談ください

研究者、スタートアップの皆様からのご応募お待ちしています