NEDO TCP 2018のファイナリスト特典としてHT GLOBAL SUMMIT参加への渡航費が贈呈されます

  NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)が提供する支援プログラム「TCP(Technology Commercialization Program 2018)」の二次審査通過者への特典の1つとして、Hello Tomorrow GLOBAL SUMMITに参加するための渡航費が贈られることがNEDOより発表されました。詳細は、NEDOのWEBサイトをご覧ください。 http://nedo-tcp.jp/NEDO_TCP/

5th Global Challenge has just started

  2018年6月4日からHello Tomorrow Global Challengeの受付が始まりました。 Global Challengeは、Hello Tomorrow(パリ)が主催するDeep Techスタートアップによる世界規模のコンペティションです。 昨年のGlobal Challengeでは110以上の国と地域から4,000を超えるDeep Techプロジェクトが集まりました。この参加プロジェクトの中から、上位70社がファイナリストとして、パリで開催されるGlobal Summitで最終ピッチを行う権利が与えられ、最終選考で選ばれた上位10社には賞金(賞金総額 €250,000)が贈られます。 Global Summitには世界中から3,000名以上のDeep Techスタートアップ、投資家、事業会社が参加します。Global Challengeへの応募は世界の事業会社、投資家とつながる第一歩となります。 Deep Techプロジェクトおよびスタートアップの皆様からの応募をお待ちしています。 http://hellotomorrowjapan.org/global-challenge/ さらにHello Tomorrow Japanでは、日本からの応募者を対象とした独自のコンペティション「Japan Finals」を同時に開催する予定です。 こちらは詳細が決まり次第、発表させて頂きますので今しばらくお待ちください。     Global Challengeについては以下ページを御覧ください。 …